サッカートレーニングシューズ激安通販|サッカーシューズ公式サイト

フットサルシューズの選び方

こちらはフットサルシューズの選び方を紹介します。フットサルシューズが一番に求めらるものは「フィット感」です。基本は自分の足にあったフットサルシューズを選ぶことです。

フットサルシューズ選ぶ時の五つポイント

ソールの違い

もし、ソールに小さな突起でピッチをしっかりつかみます。特に雨などで湿ったピッチには最適です。

室内使用のフットサルシューズのソールは基本的に浅い溝が入っていて、フットサルシューズのソールは足裏でのボールコントロールがしやすいように柔らかいのが特徴です。

アッパーの違い

天然皮革のフットサルシューズは伸びるのが普通です。でもよく足になじみます。通気性があります、耐久性があり、型崩れしやすい。水に弱い、常に高価です。

人工皮革は天然皮革と違って伸びません。型崩れしにくいので、水がしみこみにくい、軽いなどの特徴を持ちますが、通気性が悪いです。でも、安いのでいつでも利用できます。

足に合うフットサルシューズを選ぶ

日本人が甲高で幅広の足をしています。メーカーからシューズはほとんど異なっていますから、そんなにメーカーにこだわらず履く足にぴったりのシューズを探すことが必要です。

ぜひ午後に試着する

普通のシューズを買う時も、人間の足は大体朝と夕方では0.5~1.0cmくらい大きさに差があると言われています。ですが、フットサルシューズを購入するのは、なるべく足が大きくなった午後がいいと思います。

フィット感をチェックする

フットサルシューズを購入する場合、実に自ら履いて感覚が大切です。試合中のプレイや怪我の防止につながりますから、しっかりとチェックした悪くないのです。

そうですね、以上の5つのポイントをしっかり従ってから、フットサルシューズを購入するのが大丈夫だと思います。海外ネットショップで購入する際、しっかりフットサルシューズの詳細を調べて、店員さんによく聞くのが大事です。